豊島区池袋にあるホームページ制作会社

2017/11/15
ロゴ

こんにちは!

ブログ担当になりました、グロースプロモーションの野崎と申します。

 

ご挨拶もかねて弊社についてご紹介させていただきます。

これまでは細々と紹介をいただきながらホームページ制作を行ってまいりましたが、

お付き合いいただきましたお客様の後押しと、多くの高いご評価賜り、いよいよ本格的に人員と環境を整え始動致します。

弊社は豊島区池袋にて、WEB集客のお手伝いをさせていただいております。

 

ホームページの存在意義は10年前とは大きく変わりました。

いまや個人ですらホームページを持っている時代になり、我々ホームページ制作をする側も時代ごとに変わるお客様のご要望に応えていかねばなりません。

 

では今日のホームページはどうあるべきなのか。

このブログを見ていただけている方には簡単にご説明いたします。

 

皆さんは何かを知りたいとき、情報を得たい時どうしますか?

その日の朝刊を見ても、テレビやラジオをつけても知りたい情報がリアルタイムに知れるとは限りません。20年前はそうしてましたよね。

しかし今はインターネットの情報量とそれに伴う通信速度や環境の整備がなされ、知りたい情報はすぐにいつでもリアルタイムで知れるようになりました。

そしてさらに、iPhoneに象徴されるスマートフォンの誕生によりPCから手のひらサイズのスマホへ時代は移行しました。

ネット上には情報が溢れ、どんなものでも基本的には調べれば知れるようになったのです。

その為、人は知りたいと思えばネットを開き、街中で街並みを眺めながら歩くということをしなくなってしまったのです。家にいても、電車に乗っていても、バスに乗っていても視線は基本的に手元です。

テレビも、街中の看板や広告も、電車の中の中吊り広告も、バスの車内広告もアナウンスでさえもスマホの情報や音声にかき消され、存在意義をなくしています。

 

今の世の中はGoogleやYahoo!で知りたいことを何でも知れるのです。

いえ、そうして知ることが当然、当たり前なのです。

しかし、まだまだこのネット上での情報量を増やすことに世の中の企業や店舗が対応しきれていません。

それはなぜか。便利になれば便利になるほど、更に利便性を求めるのが人間であり、知りたい情報を簡潔にワンストップで比較し検討したいと考え、いわゆるポータルサイトが誕生しました。ポータルサイトの利便性は企業・店舗側としても消費者側としても非常に高く、瞬く間に参加企業と利用者が増えました。

しかし運営会社は利益を追求します。そこで何をするか。値上げです。

代表的な大手美容関連ポータルサイトは約8年前はまだ紙媒体で、掲載店舗も少なく大手の参入率も低かったため、高くても10万で十分すぎる効果を得ることが出来ていましてが、今ではどうでしょうか。

資本力のある大手の参入が続き、メインがネット媒体へ移行。ネット予約や顧客管理など機能が増え、渋谷・原宿エリアでは大手でなくとも月50万の掲載料とその他オプションで月に100万近く使っていることはザラです。

 

こんな状態では資本力のある企業や店舗しか費用対効果は期待できませんよね。

恐ろしい金額です。ではご覧いただいている、あなたはお金をかける勇気がありますか。

仮にお金をかけて掲載したとしましょう。でも大手の資本力に勝てますか?不可能です。

かけてもかけても広告会社は広告料の多さでその顧客への対応を判断します。

 

であれば、サイトに頼らず情報を出そうとしますよね。

そこでホームページ制作のカギはSEO対策と呼ばれるものが重要であるという時代に突入しました。

しかしそこにも落とし穴があります。

 

続きは次回のブログで。

 

関東 東京都 埼玉 千葉 神奈川 都内 豊島区 池袋 の ホームページ制作は弊社にお任せ。

豊島区池袋にあるホームページ制作会社

株式会社グロースプロモーション